※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エスト・アリアンロッド


天界出身。献身と貢献を司る、北の星座の守護女神。

桃色の髪、同色の瞳、それと銀の装飾品【冠、腕輪、首飾り、指輪】を大量に身につけた美女。

常に一歩引き、他の神達の意見を遮らない思慮深い性格をしている。が、その一方では母性を否定し、子を育てる人間たちに嫌悪を抱いているなど二面性の強さが見え隠れする。回復、補助、防御の魔法に長け、人界に流通している魔法の数々は彼女を祖としたものが多い。

天砦【カエール・アリアンロッド】
砦の如き盾を敷く防御魔法。アリアンロッドの持てる最高の魔法であり突破は困難とされているが完成までに時間が掛かるのが難点。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|