ここT廃棄案

サイズレベル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

サイズレベル(Size)とはキャラクターがどれだけの大きさであるかです。
下限は-5、上限は+10です。
サイズレベルの修正だけ相手の攻撃が命中に修正が付きます。 ※よってこの点に関して小さいほうが有利です。
  • 小さいとき
小さいとき(0以下であるとき)、筋力及びHPが減少してしまいます。
筋力、HPのそれぞれに[10+Size/10]を掛けてください。
また、移動力も小さくなります。
移動力を[-Size]で割ってください。
避けの値には影響ありません。
  • 大きいとき
大きい時はHPに補正がかかります。
最大HP[11-Size]ごとに最大HPを+1してください。
また、筋力20ごとに大きさが自動で+1されます。
また、移動力にサイズレベル分足してください。
避けの値には影響ありません。
+大きさ表
サイズレベル -5 -4 -3 -2 -1 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
身長(m) 0.3 0.5 0.8 1 1.5 2 3 4.5 7 10 15 20 30 50 80 100
体重(kg) 2 5 15 22 50 90 200 450 1100 2200 5000 9000 20000 55000 150000 220000
身長は体の部位で一番長い辺です。
範囲はその大きさから1段階下のところまでです。
体重は自由に増やして構いませんが、[(身長(m))^2*30]kg以上の体重は荷重(荷物の重さ)に含めます。

特徴

巨大化

1レベルにつきサイズレベルを1大きくします。
HPが上昇することと体重が増加すること以外に利点はほぼありません。
また、体を支えるために筋力が必要です。
最低必要な筋力は[15*Size]です。
  • 消費CP
 5CP/Lv

希薄巨大化

「体だけ」大きくします。
1レベルにつき身長をサイズレベルが1大きいものとして扱います。
体重は増えないので筋力の制限はありません。
威嚇ぐらいにしか使えず、良い的になるだけです。
  • 消費CP
 -3CP/Lv

縮小化

1レベルにつきサイズレベルを1小さくします。
筋力が増えたことで大きくなった体を小さくするのならば下記の凝縮縮小化のほうが適切です。
※筋力を大きくしたのにその後低下してしまいます。
  • 消費CP
 10CP/Lv

凝縮縮小化

1レベルにつきサイズレベルを1小さくします。
ただし、体重は変化しません。
筋肉を凝縮させて小さくなっているので、筋力、HPには補正はかかりません。
但し、小さくなるので移動力の補正はこの特徴のLv分減ります。
  • 消費CP
 20CP/Lv

更新履歴

取得中です。