※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】大建屋 滅一(ダイケンヤ メツイチ)
【性別】男
【学年】2年
【所持武器】大剣「滅一門」(自作、龍殺しの効果は無い、ただの鉄塊)
【攻撃力】8【防御力】0【体力】9【精神力】3【FS(不動明王の極意)10】  ←合計30
【特殊能力】抜刀改心超強溜め100切り

スタイル:カウンター能力
効果1 攻撃力上昇18アップ 効果値  105
  範囲倍率 自分自身1人      0.75倍
  時間倍率 1ターン        1倍
  制限制約 1度しか使えない    0.7倍
  制限制約 待受け状態時行動不能  0.85倍
  制限制約 通常攻撃使用で能力解除 0.85倍

効果2 同マス通常攻撃      25
  範囲倍率 同マス敵1人    0.8倍
  時間倍率 1ターン      1倍
  制限制約 転校生のみ有効   0.7倍
  制限制約 1度しか使えない  0.7倍

カウンター倍率
  カウンター条件 カウンター範囲内への敵の侵入 0.9倍
  カウンター対象 カウンター条件を満たした敵&自分 1倍
  待受範囲    同マス 1倍
  待受時間    永続 2倍
  待受回数    1回 0.8倍
  カウンタータイミング 同時 1倍

消費制約 移動力消費2 30
FS 10
付属効果 カウンター沈黙 30

発動率 (100-71.46405+30)*(1+10*0.1)-30= 87.0719 ≒87%


1ターン目に背中に携えた大剣の柄を握り溜め始める
溜め切りを放つまで全く動けないし、敵が大剣の当たる距離に来てくれる保証はどこにもないが
そこは長年培ってきた「読み」により敵の動きを読んで頑張って当てる
その様はまるで敵が大剣に吸い込まれるようにわざわざ頭を差し出したかのように見える
(必中の効果は無く、他の魔人の足止めする能力や強制移動能力等などのコンボでしか役に立たない)

【キャラ説明】
典型的なモンハン脳を持つ彼は授業中もモンハン、家に帰ってからも寝る間を惜しんでモンハンという生活を送っていた
その生活を続けるうちに、いつしか現実の自分自身とモンハンの自身キャラであるハンターとの区別・境界が曖昧になっていく
 「―自身がキャラを操作しているのか、それともハンターが現実で自分はハンターの見る夢に過ぎないのか―?」
胡蝶の夢に囚われた彼は、気づくと魔人へと覚醒していた