※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

付属効果



  • 壁貫通:10

  • バリア貫通:X
    • Xの2倍までの効果値を持つ効果による状態異常を無視
    • 例) 防御力上昇3 (効果値30)を突破するにはバリア貫通15以上が必要
    • 例) 特殊能力無効 (効果値60)を突破するにはバリア貫通30以上が必要

  • バリア強化:X
    • バリア貫通や解除効果を使用された際、X分だけこちらの効果値を高く見せることができる
    • 例) 特殊能力無効 (効果値60)+ バリア強化10 =効果値は擬似的に70となる
    • 発動率計算では元の効果値を使用する

  • カウンター沈黙:X
    • Xの2倍までの効果値を持つ効果によるカウンター条件を満たさない

  • 凄惨な死:10

  • 死亡非解除:10
    • この付属効果を付けると時間倍率が「ターン補正大」になるものがあります(GKに個別に問い合わせてください)

  • 対象死亡非解除:10

  • 上位ルール:変更内容による

  • 能力休み無し:60
    • 制約「精神攻撃」と同時に取れない

  • 1ターン目先手不可無効:能力の内容による
    • 先手ペナルティの「相手を対象とする、または範囲に含む特殊能力の使用不可」が適用されなくなる