3 > 14の情報提供


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

up余震に関する情報

 気象庁は14日、東日本大震災で、最大震度5強以上の余震が17日午後2時までに発生する確率が、これまでの70%から40%に下がったと発表した。その後の3日間は20%とした。

up3月14日の気象情報

東北は晴れのち曇り、秋田は午後から雨。最低気温は今日よりは高い。でも二度前後で下が降りる。東北南部最高気温は17度ぐらい。火曜日は関東から北海道にかけて強い寒気、朝晩を中心に厳しい冷え込み。太平洋側は晴れる。気温の上下が恐ろしくひどいので、風を引かないように気をつけてください。(NHK気象情報ソース)

■仙台市災害対策本部が公式に発表している情報です
http://www.city.sendai.jp/m/

結構な情報量なので、学生に関係ありそうな部分に限って内容載せます。(全体がいい、もしくは載せなくて良い、などはメールか管理者連絡ページでご意見ください)

○地下鉄南北線の運行部分再開
・運行再開日 3月14日(月曜)始発から運行を部分再開
・運行区間 富沢駅~台原駅の折り返し運転(台原駅~泉中央駅は無
料バス運行)
・運行ダイヤ(全日)
南行(台原駅発) 5時42分(始発)~23時50分(終発) 概ね8分間隔
北行(富沢駅発) 5時35分(始発)~23時47分(終発) 概ね8分間隔

・無料バスの運行
運行区間 地下鉄泉中央駅⇔台原駅(直通・途中無停車)
運行時間 6時30分~20時30分までの30分間隔(朝夕は増便対応)
運行期間 地下鉄台原駅から泉中央駅までの運行を再開するまで

○市営バスの運行
主要幹線路線を6時30分~20時30分まで概ね30分~1時間の間隔で運行

〔北方面〕八乙女駅~虹の丘入口経由~仙台駅、泉ビレジ~川平・北仙台経由~仙台駅、住吉台~泉中央駅、旭ヶ丘~宮町経由~仙台駅、桜ヶ丘~北仙台経由~仙台駅、西中山~川平・山手町経由~仙台駅

〔南方面〕八木山南~愛宕大橋経由~仙台駅~交通局大学病院、長町(営)~長町駅経由~南仙台駅西口、長町(営)~長町南駅経由~恵和町

〔東方面〕東仙台(営)~原町経由~仙台駅、東仙台(営)~中江経由~仙台駅、鶴ヶ谷~原町経由~仙台駅、霞の目(営)~志波町経由~仙台駅~交通局大学病院前、霞の目(営)~大和町経由~仙台駅~交通局大学病院前、霞の目(営)~遠見塚経由~仙台駅~交通局大学病院前、霞の目(営)~若林経由~仙台駅~交通局大学病院前、陸前高砂駅~原町・仙台駅経由~交通局

〔西方面〕川内(営)~広瀬通経由~仙台駅、川内(営)~青葉通経由~仙台駅、国見ヶ丘三丁目~貝ヶ森経由~仙台駅、国見ヶ丘一丁目~南吉成経由~仙台駅、白沢~国道48号・八幡町経由~仙台駅、大国神社~みやぎ台・八幡町経由~仙台駅、畑前北~赤坂・八幡町経由~仙台駅、茂庭台~西花苑・折立・西道路経由~仙台駅

○ガスに関して
現在、仙台市ガス局の供給区域すべて都市ガスの供給を停止。

ガス漏れ等の二次災害防止のため、器具栓、ガス栓、メータガス栓をすべて閉め、ガスを使用しない。

また、ガス会社が順次訪問し、メーターガス栓の確認を行っている。
ガスの供給再開の見通しはついていない。

○3月14日(月曜)、下記の場所で給水を受けることができる。
終了時間は、原則として20時ですが、水がなくなり次第終了。
ポリタンクなど、給水を受ける容器を持参。
<午前7時頃から開始する給水所>
(青葉区)
台原森林公園(地下鉄台原駅側)、広瀬小、折立小
(宮城野区)
原町小、福室小、幸町市民センター、東仙台中、鶴谷東小
(若林区)
沖野東小、南小泉小、古城小
(太白区)
四郎丸小、西多賀中、水道局本庁舎(南大野田)、東北工業大(八木山)
(泉区)
将監中央小、南光台小、高森小

<昼ごろまでに開始する給水所>
(青葉区)
栗生小、錦ヶ丘7丁目北バス停付近、東六番丁、小松島小、吉成小、みやぎ台2丁目バス停付近
(宮城野区)
中野栄小
(若林区)
若林体育館
(太白区)
袋原小、向山小、茂庭台小、八木山小、太白小
(泉区)
桂小、七北田小、虹の丘小、長命ヶ丘小、将監小、向陽台中、泉区役所、住吉台小、館中、黒松小、寺岡中

○ごみ収集、し尿収集について
ごみについては、もうしばらく自宅での保管を。
震災ごみの仮置き場については、2~3日中の開設に向けて準備中。

<国民健康保険>
・保険証の紛失等により医療機関に提示できない場合,氏名・生年月日・住所の申し立てにより受診可能。
・国民健康保険証が必要なら,各区役所・総合支所窓口で,住所・氏名・性別・連絡先電話番号等の届出により発行。

○市民利用施設の休館
仙台市が設置している市民利用施設は,電気・ガス・水道などライフラインが復旧し,建物・設備等の安全が確認できるまで運営不可。

避難所として使用されている以外,当面,3月22日(火曜)まで休館。
※主な休館施設の例
・【文化・交流施設】国際センター,市民会館,区文化センターなど
・【福祉施設】障害者福祉センター,社会福祉センター,老人福祉センターなど
・【社会教育施設】天文台、博物館,科学館,図書館,歴史民俗資料館など
・【スポーツ施設】体育館,陸上競技場,サッカー場など
・【経済振興施設】情報・産業プラザなど
・【地域施設】市民センターなど
・【公園施設】動物園など

○外国語による電話での情報提供(英語・中国語・ハングル)は、3月14日(月曜)も24時間実施します。
電話番号:022-265-2471
022-224-1919

《そのほかのお知らせ》

○下記の病院で受け入れています。
(青葉区)
・東北大学病院高度救命センター(重症のみ)
・東北労災病院(中程度まで・急患優先/診療科・時間は平常どおり)
・仙台逓信病院(平常どおり)
・仙台社会保険病院(平常どおり)
・東北公済病院(急患優先/診療科・時間は平常どおり)
・仙台厚生病院(急患優先/循環器(心臓・呼吸器・消化器)のみ診療・時間は平常どおり)
・JR仙台病院(軽症のみ/診療科は平常どおり9時~17時)
・宮城県庁前赤十字社診療テント(24時間)
※県庁南側正面玄関右側へ設置
(宮城野区)
・仙台オープン病院(外来休診/定期的に薬を処方している方のみ受付)
・自衛隊仙台病院(軽症のみ/内科・外科・整形外科)
・中嶋病院(軽症のみ/内科・外科・整形外科(検査・レントゲン不可)/9時~18時)
・東北公済病院宮城野分院(診療はリハセンターで実施/軽症のみ/診療科・時間は平常どおり)
(若林区)
・仙台市立病院(重症患者優先・予約は妊婦以外キャンセル/麻酔・精神科は休診/救急を除く外来開設時間9:00~15:00)
http://hospital.city.sendai.jp/
・NTT東日本東北病院(軽症のみ/小児科休診/8時30分~17時)
・急患センター(内科・小児科・外科/19時15分~23時)
(太白区)
・広南病院(軽症のみ/脳外科・脳神経外科/予約・再来は8時30分~17時新患は受入未定)
・長町病院(重症以外/内科・小児科・外科/9時~17時)
(泉区)
・仙台徳洲会病院(8時15分~11時30分/内科・循環器科・外科・整形外科・泌尿器科・歯科・脳外科・神経内科)
・仙台循環器病センター(軽症のみ/内科・呼吸器科・消化器科/9時~16時30分)

○火災予防について
1.電気が復旧した家から火災が発生している。火災を防ぐために次のことに注意。

(1)自宅から避難する場合は、電源ブレーカーを遮断。
(2)電気が復旧した後、自宅に戻って電化製品を使用する場合は、まず、全てのプラグをコンセントから抜く。
(3)次に、ブレーカーのスイッチを入れ、異臭がしてこないかなどを確認。
(4)その後、電化製品のコンセントを一台づつ差し込み、安全を確認。


2.その他、火災の予防のため次のことにも注意してください。
(1)停電でローソクを使用する場合は,まず,周囲に燃えるものがないことを確認。金属製の不燃性容器の上に固定するなど,余震で倒れないようにして使用。
(2)普段使用していない石油ストーブを使用する場合は,こまめに換気するなど,一酸化炭素中毒に注意。

○避難所では、手洗い・消毒やマスク着用により風邪の予防に努めてください。

7 医療機関
○D-MAT
12日 4時40分 仙台医療センターのD-MAT派遣決定(4隊)
12日16時00分 市立病院で神奈川県日赤病院のD-MAT隊8名を受入れ。
○市立病院
3月12日及び13日の外来診療について
・救急処置が必要な方のみ診療
・重症患者優先診療
・外来開設時間 9時00分~17時00分(ただし,緊急を要する方を除く)
3月14日以降の一般外来診療について
・全診療科(麻酔科・精神科を除く)を開設予定
・重症患者優先診療
・開設時間は9:00~15:00
・診療予約は全てキャンセル(妊婦を除く)。必要な場合は改めて予約要。
○東北大学病院高度救命センター
・重症患者のみ診療
○仙台オープン病院
・受け入れ可能
○JR仙台病院
・中程度まで受け入れ可能
○広南病院
・受け入れ不能(自家発燃料不足)
○仙台赤十字病院
・受け入れ可能
○仙台逓信病院
・救急のみ受け入れ可能
○仙台整形外科病院
・11日18時まで受け入れ可能

8 その他(福島原発関係)
○東京電力福島第一原子力発電所・同第二原子力発電所
3月11日 14時46分頃 東北地方太平洋沖地震のため,原子炉が自動停止。
21時23分 第一原発につき,非常用炉心冷却装置による注水が不能な状態が続いていることから,念のため,半径3km圏内の住民に圏外への避難を指示,半径3~10km圏内の住民に対し,屋内退避を指示。
3月12日 5時44分 第一原発につき,容器内圧力が上昇していることから,経済産業大臣の指示により,原子炉格納容器内の圧力を降下させる措置を実施。これに伴い,放射性物質を含む空気の一部外部への放出が行われることにより,万全を期すため10km圏外への避難を指示。
6時07分 原子炉1,2,4号機がそれぞれ圧力抑制機能を喪失し,原子力災害対策特別措置法第15条の事象に至り,これを受けて原子力緊急事態宣言を行い,福島第一原発に加え,第二原発も応急対策の対象とし,第二原発についても半径3km圏内の住民に避難,半径3~10km圏内の住民に対し,屋内退避の指示を行う。
15時36分頃 1号機で建屋の爆発が発生。作業中の東京電力社員ら4名負傷。
内閣官房長官によると,原子炉の格納容器ではなく,建屋内に充満した水蒸気の酸素と水素による爆発とのこと。
18時25分頃 第一原発にかかる避難指示について,20km圏内に拡大。第二原発にかかる避難指示についても,10km圏内に拡大。

 

 
 横田崇地震予知情報課長は「余震の発生数が少し減っているようにみえている」としながらも、「余震の広い発生範囲からみると、依然として多発しているのに変わりない」と説明。今後の地震活動の変化によって確率がさらに変わる可能性があると示唆した。(mixiニュースより)
・up明日の気温 
明日は気温が急激に下がり、最高気温8度、最低気温0度。夕方から太平洋側でも雪が降るそうです。気をつけてください。(NHK気象情報、Yahoo天気がソース)