※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



FCS


対戦でよく使われるFCSの使われ方です。
機体に合わせて選択しましょう。

壁越しロックはロック距離の3分の1の距離となります。

二次ロック・ミサロックが完了するまでの時間は 100/ロック時間表記(秒)

■ 047(047AN05)
ロック距離が長いため地形戦に強く、ミサイルも運用できる万能なFCSです。
ロック速度が低いですがチューンすれば問題なく、
並列処理が低いようにも見えますがwライやマシライだと問題ありません。
重い武器ではさすがに厳しいのでクロストリガー(手武器と背武器)で運用しましょう。
軽量級から重量級にまで幅広く装備できます。


■ ラウラ(LAURA)
ミサイルをあまり使わない場合に選択肢に入る低消費FCSです。
ロック距離はそれなりにありますが地形戦では047に劣ります。
低い並列は047と同様にwライやマシライでは問題ありません。
047に比べロック速度にあまりチューンをしなくて済むのは良い点です。
軽量級から重量級にまで幅広く装備できます。


■ インブルー(INBLUE)
ロック速度が高い交差戦に向いたFCSです。
ロック距離が短いため地形戦に弱くなるのを覚悟して使用する事になります。
インブルーでしかできない交差戦をしなければ装備する意味がないので注意しましょう。
主に軽2に装備されます。