生放送上のルール > ラグ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ラグとは

生放送中、配信者と視聴者間で生じる時間的な遅延のこと。
通常、視聴者が入力したコメントが配信者に認識されるまで、ラグによって時間がかかる。
そのためラグが大きいと、配信者との意思疎通が困難になる場合がある。
なお、棒読みちゃんを導入している放送の場合、ラグを調べるのが容易である。

ラグについて

時々ラグが大きいとのコメントがありますが、
放送時に2~5秒のラグが発生するのが普通だと言われております。
2~3分以上のラグが起きたら異常だと考えてください。


異常に大きいラグが生じている場合は、
ブラウザの更新を試みるか、ご一報をお願いします。

あと、なるべくラグ時間を測るようなコメントをするのはお控えください。