量産型ゲシュペンストMk-Ⅱ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

正式名称:GESPENST Mk-II MASS PRODUCT MODEL
オペレーター:AI (CV:井上富美子)

基本性能

ユニット

防御力  679     エネルギー  599
移動性能  511     運動性能  579
旋回性能  783     気分 - - -
実弾防御補正 - - -     EN防御補正 - - -

兵器

名称 威力 射程 リロード 弾数 属性 チェイン 備考
射撃 M950マシンガン 48×3 852 2.5秒 30 実弾 0.2秒/1発 撃ち切り
近接 プラズマステーク ---
サブ スプリットミサイル 2 リロード無し
※威力は無改造百式で計測。あくまでも目安です。

機体解説

パーソナルトルーパー第1号機の後継機である「ゲシュペンストMK-Ⅱ」の量産移行型。
ゲーム中ではUCE軍が開発した最新機種として初期から使用出来る。

量産型というだけあって地味な性能だが、耐久性が高く、そうそう落ちる事はない。
とはいえ基本的に重い機体なので被弾はしやすい。慣れない内はバーニアの持続力を活かして吹かしっぱなしで戦うのも手。

近接格闘はリーチこそ微妙なものの、派生攻撃はスタン性能が高くそこそこ優秀なので使って行こう。
手数が少ない機体なので、近接をいかに上手く当てて行くかがこの機体の鍵。


武装解説

M950マシンガン【メイン】

スプリットミサイル【サブ】


プラズマステーク【近接】

格闘 動作 威力 チェイン 属性
1段目 パンチ 60(-20%) 1.7 よろけ
┣派生 タックル ?(-?%) ?(?) ダウン
┗2段目 パンチ 70(-15%) 2.0(0.3?) よろけ
 ┣派生 マシンガン ?(-?%) ?(?) よろけ→ダウン
 ┗3段目 ジェット・マグナム 80(-10%) 2.3(0.3?) ダウン