PSPtool iso2ebootv1.v2について


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

iso2ebootとは、ISOファイルを、「ファンタシースターポータブルインフィニティスペシャル体験版」に偽装し、OFWからでもISOファイルの起動をすることができるツールです。

通常はCFW/HEN/LCFW/DEN/GEN...などを導入しないとISO起動はできませんが[iso2eboot]がリリースされたことにより、OFWユーザーのみなさん、PSPハック業界が盛り上がりました。

体験版はISOファイルと違い、EBOOT.PBPファイルで構成されています。
EBOOT.PBPはOFWでも動作するため、ISOファイルをEBOOT.PBP偽造で動作は納得のはず。

これがとんだネ申..._〆(゚▽゚*)ツールなのですが、容量制限という「壁」があります。


ファンタシースターポータブルインフィニティスペシャル体験版のEBOOT.PBPの容量が575MBとなっているために、変換後の動作安定は575MBまでとなります。

ただ、実際は728MBまでなら起動します。

よく間違われますが、575MBまでが制限ではなく、728MBが制限上限です。  つまり

575MB--動作安定
728MB--容量制限
        です。


以上でだいたい分かっていただけたと思います。

手に入れていない方はコチラ。☟☟☟
iso2eboot V1x0r      http://www.mediafire.com/?e90mcs01fcrn0wy 

iso2eboot V2         http://pspcfw.com/dl/download.php?file=885iso2eboot_v2.exe

2011/4/10/2:35分偽造の表現を指摘があったため、偽装という表現にかえさせていただきました。


2011/4/11/22:35分 追記

iso2eboot起動時に、「アプリケーションの初期化に失敗しました」

と表示されて、正常にアプリケーションの動作が行えない場合は「.NET Framework 3.5」 をインストールしてください!!!

それで起動すると思いますが、起動しない場合は一報を(`・ω・´)ゞ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。