操作方法


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

パッド操作に関しては割り当てているパッドのボタンを押してください。

基本表示

動作及び詳細
霊力ゲージ VSシリーズで言うブーストゲージ。様々な行動で消費する
最大10で消費量及び回復時間のキャラ差は無いと思われる
他キャラの状況表示 赤枠が自分が狙っている敵機、敵体力の横の赤矢印が現在こちらを狙っている敵機である
相手のテンション状態に気をつけよう
現在ロックオンしているターゲット マニュアルだと青となっているが、実際は名前とロックマーカーが見えなくなる
表示がされないだけで実際はロックしているため射撃などはキチンとロックしている方向に向いて行う

ちなみに開幕はシールド、格闘、ショット以外は霊力ゲージも含め残弾0のリロードから開始されるため、開幕直後の急接近や照射レーザーによるスナイプは数秒お待ちください
ポイントバトルで一度ライフ0になった後の復帰時にはHT、CTスペカを除く全武装がリロードMAX状態になるので上手く使いこなして逆転を狙いましょう。
ただし、妹紅は復帰までの時間が早い代わりにスペカのリロードがありません。

移動系

動作及び詳細 霊力消費 キーボード操作 パッド操作
前移動 入力方向に飛行します
向き問わず上で接近、後で後退となる
カメラ位置に惑わされて斜め入力するといつまでも密着できません
矢印キー 十字キー
上昇、下降 上下に移動します
移動中、つまり斜め上、斜め下移動可能
CS溜め中やCスペカ溜め中も可能だが、スペカリロード中にCスペカを溜めようとするとミラージュスライド(下記参照)が誤爆するので注意
ゲージを消費せず行え、3次元な避け方が出来るため常時上昇下降を意識することで被弾しにくくなるだろう
上昇下降で極端にy座標をずらすと、ロックオンを外す事も出来る。再ロックオンがしづらい個人戦では地味にいやらしい
S/D 上昇/下降
前後左右スライド
上下スライド
入力方向に素早く移動します
いわゆるステップ。VSシリーズと違い誘導を切っておらず、無敵になることで攻撃を避けている
スライドの終了付近は無敵がない
スライドしながら射撃も可能。足が止まる照射レーザーは着弾方向をずらすことが可能(以下曲げ撃ち)
上下のスライドを意識することでより被弾しにくくなるだろう
矢印キー+Z
S+Z/D+Z
スライド動作中再度スライド入力
十字キー+スライド
上昇+スライド/下降+スライド
ダブルスライド スライドから再度スライド動作を行う
スライドとは違い回転しながら移動する
チャージ中も可能だが左右以外の方向に出すと動作中ショットが使用不可、
及びメインの溜めが解除されるので注意
また、曲げ撃ちをする際ダブルスライドをするとスライド一回よりもずらせる
スライド動作中再度スライド入力
ブーストダッシュ/
追尾ブーストダッシュ
超高速飛行を行います
ロック状態では相手に向かって飛行します
Nでロックしている敵に、レバー入れでその方向へ吹かす
足に魔方陣が出た時点でボタンは離していい
ブースト中の操作は向き問わず上で上昇、下で下降、左右で方向移動となる
左右はキャラではなくカメラからみて左なら左、右なら右へ
スライドボタンで動作終了、各種射撃、格闘でキャンセルが出来る
1.01で追尾ブーストが相手へしっかりホーミングするように変更された
その代わりに初動の霊力消費が3に増加している
※ブースト・追尾ブーストともにローテンション時は使用不可
3、その後
0.25秒につき1
Z長押しor
矢印キー+Z長押し
再度Zで停止
スライド長押し
十字キー+スライド長押し
その後スライドで停止



攻撃系

動作及び詳細 キーボード操作 パッド操作
ノーマルショット(以下ショット) 基本ショット
連射間隔や射出数はキャラ毎に差はあるがひるみは無いので追撃や牽制、トドメに
VSシリーズでいうバルカンレベルだがよろけないかわりに照射レーザー以外は相殺できるのでどちらかと言うと守りにつかう武装
X短押し 射撃
チャージショット(以下CS) ノーマルショットをチャージして撃つショット(弾数はショットと共通)
キャラによって様々な射撃をする
溜め時間もキャラによって異なりよろけ属性を持つ射撃もある
またCS、Cスペカは足が止まる射撃動作中も溜め自体は可能(VSシリーズのようにCSキャンセルは出来ずにチャージゲージが0に戻るので注意)
チャージが早いキャラはCスペカからすぐにチャージ、発射することで繋げることが可能
X長押し→溜まったら離す 射撃長押し→溜まったら離す
スペルカード(以下スペカ) やや威力のある必殺攻撃
大体のキャラはショットの弾を増やしたような射撃を撃つ
よろけ属性はほとんどのキャラはないのでどちらかと言うとショット、CSの延長線上にある武装
が、弾数がもったいないため大体はチャージスペカに弾を回すことになるだろう
格闘最終段からキャンセル可能
A+X トリガー+射撃
チャージスペルカード(以下Cスペカ) スペルカードをチャージして放つ威力のある必殺攻撃(弾数はスペカと共通)
このゲームのメイン射撃
よろけ属性を持ち他の射撃よりも誘導が強い射撃が多い
ここから始動で様々な追撃が入る
A+X長押し→溜まったら離す トリガー+射撃長押し→溜まったら離す
特殊スペルカード(以下EXスペル) 特殊な効果のある補助系のスペルカード
基本的に回避移動やガード技となる
反射や回復、時間停止や攻撃判定を持つ物等様々
格闘最終段からキャンセル可能 。アリス、妖夢、空、文あたりでやると面白いかもしれない
A+V トリガー+ガード
近接攻撃(以下格闘) 接近して行う直接攻撃(テンションにより攻撃回数が変化)
一応誘導はしているが伸びはまるでない
Cスペカが自機から射出するタイプは基本的に近距離Cスペカから繋がる
格闘最終段からスペカ、特殊スペカへ直接キャンセル可能
格闘
スライド近接攻撃(以下スライド格闘) スライド動作から行う強力な突進攻撃
若干敵機に誘導するため並走してる時などに出すとよく当たる
また、コンボにも有用
スライド中にC スライド中に格闘
ハイテンションスペルカード(以下HTスペカ) ハイテンション以上の時に使用可能な高威力な攻撃
キャラによってまるで違うが大体照射レーザー系
無敵ではないので横からなにか来ても知りません
ついでにバースト(下記参照)抜け可能
A+C トリガー+格闘
クライマックススペルカード(以下CTスペカ) クライマックス以上の時に使用可能なバインドショットからの超高威力な攻撃
いわゆる超必。射程距離は大体ステージの半分程
当たれば強いが誘導も無い上にガードもできるので注意
バインド成功から両者とも無敵状態となり残りの2人はタイマン状態となる
バースト抜け不可
終了が赤ダウン吹き飛びなので相方からの攻撃なら色々繋がる
相方の協力があればCTスペカ>CTスペカなんて事も
A+Z トリガー+スライド
なお、射撃同士はぶつかりあうと相殺する。
相殺強度は 半霊>照射レーザー>一部の人形>その他射撃・人形
verHAYATE1.10にて射撃強度の大幅な変更がありました。要検証

また、ショットとCSには振り向き撃ちが存在する。後ろを向いて射撃等、射角の限界で撃つと振り向きながら発射し、自機が止まるので撃つ時は注意
スペカ、Cスペカは振り向き撃ちは存在しないが発射時に射角限界だとあさっての方向を向きながら撃つので発射寸前に射出向きを正面へずらしましょう
一部Cスペカは射角が存在せず、後ろを向こうが相手を狙える


特殊動作

動作及び詳細 霊力消費 キーボード操作 パッド操作
ロックオン/ロックオフ 特定の敵をロックオンする
ver.HAYATE1.10からロックが切り替わるタイミングがボタンを押した瞬間から離した瞬間に変わったので注意
ロックオン:Q
ロックオフ:Q長押し
ロックオン:ロック切り替え
ロックオフ:ロック切り替え長押し
ガード 前方180度程度からの攻撃を防ぐ
設定にガード方向補正があるが、Nで入力しないと相手側に向かないので注意
レバー入れでその方向に出す
動作中に押しっぱにすることで動作終了から最速で展開してくれる
足が止まる動作をするときは覚えておいて損はない
※ガードを一旦解除するとガードゲージが残っていても一定時間ガードの再発動が不可能になる。またこの時間は霊玉:全やテンションの影響で増減する。初心者は特に要注意。
V(矢印キー+V) ガード
ジャストガード 近接攻撃、ステップ近接攻撃を受ける直前に
ガード展開で相手を大ダメージ状態にする
攻撃を受ける直前にV 攻撃を受ける直前にガード
ミラージュスライドA 自動でスライドを行い攻撃を避けながら敵の前方まで接近
霊力ゲージ消費は多いがロックしている相手からの射撃を避けつつ接近する
距離はステージの1/3程
格闘で専用格闘によるキャンセル、というよりよろけ被弾するか距離限界か敵機まで到着するかこれでしか動作が終わらない
1.01で速度がかなり上昇した
BDより速いが、ミラージュは格闘しか行えないので状況によって使い分けましょう
※ミラージュスライドABともにローテンション時は使用不可
A+S トリガー+上昇
ミラージュスライドB 自動でスライドを行い攻撃を避けながら敵の背後まで接近 A+D トリガー+下降
ミラージュスライドアタック ミラージュスライドで接近しながら攻撃態勢に入り接近と同時に攻撃を行う
モーションはスライド格闘と同じ
ミラ格、ミラスラ格などと呼ばれる。
ミラージュスライド中C ミラージュスライド中に格闘
シュートアウトバトル 近接攻撃・ブーストダッシュ・ミラージュスライドの
激突で発生する、弾の撃ち合いモード
連打回数が先に30回に達した方が勝ち、負けた方が大ダメージ
小~大回転ダメージ中、ZXCVのいずれかを連打 スライド・射撃・格闘・ガードのいずれかを連打
霊力スパーク
(リバーサルスパーク)
初期体力の 20分の1 と霊力、さらにスパークゲージを消費して周囲に衝撃波を放ついわゆるバースト
よろけ中に使用でき、無敵になり攻撃を抜けることができる
※1.53からリバーサルスパークと後述の攻撃スパークで消費ゲージなどに差がつけられた。
HTスペカも抜けられるが、1.01で消費が8に、更に無敵時間が短く修整された
無敵がかなり短くなっているので太いゲロビを抜ける時はスライドも混ぜないと危ないかもしれない
・・・と思いきや1.02で消費6、硬直時間減少の修整がされた。
バースト後にスライドするかガードするかは状況次第だろう
ver.HAYATE1.12現在、霊力消費は6で無敵時間と行動不能時間が追加された
前のようにバーストした直後またゲロビに引っかかるといったことは少なくなったが、バーストからの反撃が若干シビアになった

(スパークゲージ全消費)
(スパークゲージMAXかつ被ダメージ中に)ZXCVの内3つ同時入力 (スパークゲージMAX被ダメージ中に)スライド・射撃・格闘・ガードの内3つ同時入力
攻撃スパーク 初期体力の 20分の1 と霊力4、スパークゲージの 半分 を消費して放つ。いわゆる任意(攻撃)バースト。
かねてからリバーサルに比べて使いづらいと言われ続けてきたが1.53から消費体力やスパークゲージ消費半減、判定の強化などもありかなり使いやすくなった。スパークゲージ半分あれば使えるのでゲージMAXかつ霊力8あれば2連射も可能…
…と思いきや条件を満たしていてもガードのように一定時間連続発動不可能な時間が設定されているようだ。

(スパークゲージ半分消費)
ZXCVの内3つ同時入力 スライド・射撃・格闘・ガードの内3つ同時入力
退屈 退屈しているそぶりを見せる 一定時間何もしない
命令変更 チームメンバーがCPUの時に命令を出す
集令「集いし春に咲く桜」/同じ敵に集中攻撃
散令「彼方に揺らめく幻想」/違う敵に分散攻撃
避令「永遠の逃避行」/回避を重視
解令「月光下の楽園」/CPUの判断に委ねる
スペースキー 命令変更
カメラ正面 ロックオフ時にカメラをキャラの正面に向ける カメラ正面
ダブルアタック効果 敵が回転よろけ状態の時にもう1人がそこに攻撃すると普通に攻撃した時と比べてダメージが2割増加する


テンション

効果及び詳細
ローテンション 各種能力低下、ブーストダッシュ使用不可、ミラージュスライド使用不可
格闘最終段が近接小に、各武装リロード時間速度及び霊力ゲージ回復速度低速化
細かいところではガードの再使用可能時間も増加(長 LT→NT→HT→CT 短い)
ノーマル 基本動作制限無し
ハイテンション 各種能力上昇、ハイテンションスペルカード使用可能、近接攻撃回数+2回
格闘回数増加に伴い各段の速度高速化、各武装リロード時間及び霊力ゲージ回復時間高速化
クライマックス 各種能力大幅上昇クライマックススペルカード使用可能近接攻撃回数+4回
各武装リロード時間及び霊力ゲージ回復時間更に高速化
スペカリロード中にCスペカを溜めようとしつつスライド、ブーストダッシュを行おうとするとCTスペカが暴発するので注意


よろけ種類

効果及び詳細
無し 仰け反り無し、行動の制止無し
ほとんどの射撃はこの部類になる
小よろけ 少しよろける程度の仰け反り
格闘最終段以外(LT時は最終段も)やゲロビCS、一部Cスペカなどで発生する
追撃は難しく、選択肢が絞られる
中よろけ よろける程度の仰け反り
LT時以外の格闘最終段で発生する
基本的にミラ格かCS、CSPぐらいしか入らない
大よろけ 大きく体を仰け反らせる
大半のCスペカはコレ
当てやすく、追撃もしやすいのでこの攻撃を軸とするキャラは多い
特大よろけ 長時間、大きく体を仰け反らせる
基本的に当てにくいが、当てた場合追撃がしやすい
例:フロストコラムス、回転よろけから間髪入れずに大よろけの攻撃を当てる?要検証
回転よろけ 特大よろけより長い時間、回転する
スライド格闘、ミラージュ格闘で発生する
また、ダブルアタックも適用されるのでよく使う
錐揉みダウン 無敵/回避出来ないタイミングで回転ダメージになる攻撃を二回受けるとなる
要はスライド格闘、ミラージュスライド格闘をコンボ中に2回入れられるとなる
途中で回避出来る猶予があった場合錐揉みダメージにはならない
吹き飛びダウン 無敵/爆発や強力な攻撃を受けた時に発生、短距離吹き飛んでダウン
爆発系のCスペカやCTスペカの最終段がコレ
実は下記のダウンにならないと無敵は発生しない
回転ダメージ並に追撃猶予が長いので上手く連携したい
1.02により起き上がり時に1秒ほどの無敵時間が発生するようになった
ダウン 無敵(吹き飛びから完全に停止する前はダメージ判定有り)/キー入力で起き上がり
上記の吹き飛びダメージの後に壁に衝突すると発生する
起き上がれるらしいが入力しても変わらない・・・?要検証
こちらも起き上がりに追加で無敵が発生するようになった
特殊ダウン チルノのHTスペル、咲夜のEXスペルを受けるとなる
4秒程、一切の行動ができなくなる。そのため追撃し放題
バーストも特殊ダウン状態になって2秒程経過しないと出来ない
ツールボックス

下から選んでください:

トラックバックをみる リンク元をみる 新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。